ヘソ天のあが行く!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピーパーティーレポ

去る5月24日(日)、PUPS(仔犬の社会化プロジェクト推進委員会)さん主催の
パピーパーティーに参加したのあ
(HPにパーティーの様子が載っています)
会場は、自宅から車で40分位の所にあるホームセンター内のドッグラン。

のあは、これまで成犬と関わる事は多かったのだが、
パピンコ同士なんて初めて★★
どんな反応をするのかな?と飼い主ワクワク♪

会場には思いのほか早く到着したのでホームセンター内を物色?
当時5キロの短足さんを、最初は抱っこして物色していたのだが、
腕がだるいし、商品を手にとって見れないのでワンコ専用のカートに乗せてみた(初体験!)

・・・意外に普通に乗ってて、初体験の感動一切無し。。。

さて、お楽しみのパピーパーティーは?
生後3ヶ月から8ヶ月くらいまでのワンコが9頭集合?
(本来、生後1年までのコが参加可能)

開始前、早く地面に降りて他のワンコと遊びたいのあ
スタート!

だめだよ!
ちゃんとインストラクターのお姉さんの言う事聞いてからだよ!


パーティーでは、抱っこの仕方・リードの正しい持ち方・初めて会うワンコとの挨拶のさせ方・
初めて会う人に慣れる(他のワンコの飼い主さんからおやつをもらう)・様々な素材の上を歩く体験などなど、盛りだくさんだった。

9頭もワンコが居れば、色んな性格のコがおり
それぞれが負担にならないような場を作る為
『元気チーム』と『おっとりチーム』に分けて活動開始
もちろんのあは、言うまでもなく前者です

挨拶の練習では、『元気チーム』を代表してみんなの前で例になる。
(こんな代表でいいの??インストラクターさ??ん!!byのあ母)
「あたち、のあだよ★」
(プードルちゃん、ウザイのあでごめんね?腰が引けてますね・・・)

挨拶の際は、リードを固定して持ち
ワンコの可動範囲は飼い主がきちんと管理する
相手のワンコが恐がって一歩引いたりした場合は
元気ワンコはそれ以上行かせないようにする
逆におっとりワンコの飼い主は、ワンコと共に一歩後退する事。

何事も『無理に』する事はダメなのね。フムフム。

フリータイム(数分ずつ交代で)は他のワンコと遊びまくるのかな??と思っていたら
食欲旺盛の短足さんは、、、
コングに入ったおやつまっしぐら!!!!!!
おやつ天国サイコー

会場のほとんどのコングを転がし、ここぞとばかりおやつ探しに熱中??
他のワンコと遊んだのはその合間くらい・・・
のあのよだれが、全てのコングについたのでは??と言っても過言ではないだろう・・・
(コングは、なかなかおやつが出てこないので、全て食べたわけでは無いのでご安心を?笑)
制覇するワン!
ほら!勇気ある白シュナちゃんが、ニオイをかいでくれてるよ??
(花より団子の短足犬・・・)
インストラクターのお姉さんは、ワンコの性格に合わせたアドバイスをしてくれるので
それがとっっっても参考になった。

たとえば、のあは、他のワンコと遊ぶ時 ワンコがあまり構ってくれないと「いや??遊んでよ??」と軽く吠える事があった。
そんな時も「吠えるのは、やはり興奮状態にあるので 少しクールダウンさせてから遊びを再開するのがいいですよ。興奮状態が続くと 危険な行為に出てしまう場合もあるので。」と的確な助言を!
ふむふむ。

写真にもあるように、色んな素材のグッズの上を歩く(レジャーシートや人工芝・ペットゲージのような網・三角パイロン←コレは上を歩くというよりその存在。)という項目は
ワンコは人間社会で「なんだ?これは?」と思う物体に出会う。
おやつで誘導しながらその素材の上を歩き慣れさせる事で
「な?んだ。怖くないや」と少しずつ『物』に対しての経験を積んでいく。

何?『おやつ』で誘導!?
誰かさんの得意分野でしょ??

案の定「では、のあちゃんにやってもらいましょう?♪」というお姉さんのご指名で
お兄さんに連行されていったのあ

「お母ちゃ?ん・・・」などと、一切後ろ髪引かれることなくスタスタお兄さんについていきましたとも。。
(間違いなく、のあはすぐに誘拐される性格だな、と確信した私)
インストラクターのお姉さんの声入ってます?


でも、唯一のあが躊躇したのは、
縦に置いた黒いトンネル!

飼い主が誘導して練習した時に
このトンネルだけは、「できないー」とへっぴりだった短足犬
(高さが15cm位はあったかな?)
するとインストラクターのお兄さんが、
「コーギーちゃんは、足が短いからちょっと大変だね?」と言って
トンネルの端をギューっと押して低くしてくれた
(推定5cmくらいまで?)

すると、ひょいっとまたぐことができた

怖いんじゃなくて足が短いからか??(爆笑母)
それは仕方ないね?のあっち?

1時間位のパーティーだったが、走り回ったのは数十秒だけなので
遊び足りない様子の短足犬を連れて、飼い主はホームセンター裏の広い公園に行く事になったのでした?
他のパピンコ達は勿論すぐお家に帰る様子でしたよ?
パピンコなのにパピンコらしくない図太いわが子?

ん??やっぱり飼い主に似たのね(笑)
お疲れさん!のあっち★

あ、、最後に記念写真をパチリ★
のあを探せ?(またしてもレベル1未満)
あたちはどこ?







スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

☆まりもさんへ☆

道中(?)お疲れ様でした~★
ミニレポでヒノ君の様子見てましたよ~

私は勝手に『ヒノ君の近所のおばちゃん』みたいな気分になって、
「ヒノ君大丈夫かな~北海道楽しんでるかな~?」と思っていました・・・
のあにも、「ヒノ君、お家に帰ったんだって~」と報告した所
「ん?」と首をかしげておりました(笑)
ちなみに、のあは「ヒノ君」と私が言うと反応します!

こちらこそこれからもよろしくです!

のあ母 | URL | 2009-07-06 (Mon) 20:33 [編集 ]


No title

ただいま~、かえってきましたよ~♪
北海道はとても涼しくてすごしやすかったです。
こちらに帰ってからヒノはぐったり(笑)

のあちゃんも、楽しい思い出できたみたいですね。
またどうぞよろしく~!

まりも | URL | 2009-07-06 (Mon) 11:32 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。