ヘソ天のあが行く!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉宿のお食事

梅雨じゃないけど、地方は連日雨の予定ですの~~~~。
お散歩とお山はお預けだね~。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて。
洞爺湖お泊りの食事をご紹介~~~
『ってかさ~~~。K子さん どこ行っちゃったの~~~??』

諦めなさい。

『だって、母ちゃんつまんないもん』
DSCN0019.jpg
ガーン。
ずいぶんストレートに言うのね。。。

なんだかんだで夕食ですよ。
ワンコ連れプランの食事は、全て部屋食OKなのよ~
それがこのホテルにした理由のひとつ。

どど~~~ん!!!
DSCN0022.jpg
すきやきがグツグツいっとります。

カニ釜めしもあるよ~~~~
DSCN0024.jpg
蒸す時間もあるので、たしか食べ始めるまで20分くらいはかかったよ。

ワンコ用の食事も頼んでたんだ~~(要予約。¥1,180)
DSCN0025.jpg
ワンコ用の器に入ってきたんだけど(母ちゃん、既に火が付いている自分のすき焼きが気になって写真撮り忘れ)
量が多かったから、持参の皿にドライフードと混ぜて。
あ、ちなみにワンコメニューは『ゆでたキャベツと、ゆでた鶏肉』でした。
小型犬だったら、めっちゃ多い感じ~~。

『さ!さ!次はこっち~~~』
DSCN0029.jpg
なんと、食後のガム(持参)を与えたら
途中で残して、K子さんのもとへ。

ありえないのよ。
がガムタイムを自分でやめるなんて事は。
まあね、ガム食べるのに10分以上かかるから
食べ終えた頃には、おいしいものが残っていないとでも思ったのかもね。
賢い?卑しい?ずる賢い??

『何?母ちゃん!ウマウマくれる時だけ呼んで!』
DSCN0034.jpg
当たり前だけど、母ちゃんとK子さんの食事内容は同じ。
そして、K子さんは に与えるモノやサイズ(1センチ)は知ってるから
K子さんの隣に居たら特別なモノが貰える訳じゃないの。

ま、気分の問題だわね。
母ちゃんが、『おいで♪』って呼んだくらいじゃ来なくて
に与えるモノを手のひらに置いて それを見せたらやっと近くに来るという。
どんだけ疑ってんだ~~~い!!!

お膳は、沢山食べる母ちゃんでもお腹いっぱいでしたわ。
ただ、お肉が少ないから男性には物足りないかもね?

食事が終わったら『おわりましたよ』の札をドアにかけといたら
布団を敷きにきてくれるよ。

『K子さ~~~ん!お姉さんがアタチとK子さんの布団敷いてくれたよ~』
DSCN0041.jpg
おい。
K子さんと母ちゃんのですけど!?
そして、ワンコは布団NGですから!

でもね、疲れ果てたは、コチラで撃沈・・・ZZZ・・・
DSCN0046.jpg
翌朝、持参のコロコロで布団2客を くまなくコロコロした母ちゃんとK子さん。

コチラ、朝食。
DSCN0053.jpg
陶板は、『鮭のちゃんちゃん焼き』でした。
量少なくない?って思うかもしれないけど
ひとつひとつが凝っててね、十分でしたよ。
は、サラダを中心にK子さんから奪っておりました。

ホテルに泊まったらバイキング~とかも楽しいけど
ワンコ連れてたら、やはり一緒の方が落ち着くよね。
配膳の際に、スタッフのお姉さんが何回か部屋を出入りするから
若干が邪魔だけど、オヤツのタッパ(持参)をカラカラ鳴らすと
母ちゃんの近くに来るので、そんなに迷惑かけてはいないと思うよ。

あ、あとね、、、
ホテルのHPにも書いてあるけど
備え付けの冷蔵庫が、あんまり冷えないタイプなのでご注意を(笑)
持参のビールも、ホテル到着後にすぐ冷蔵庫に入れて18:00の夕食に何とか間に合ったよ~
ビール数本とかだったら、無理だと思われる。
既にセットされてる瓶ビールとかジュースとかは、ちゃんと冷えてるから
心配な方は、コチラ(別料金)を利用しましょ~~~~~

料理のプランも色々あるみたいなんだけど、
我が家は楽天トラベルから予約したので、一番お安いプランだと思われます。
(2人1部屋で ひとり¥9,500+入湯料¥150)
じゃらんとかだと、ちょっと内容(料金含む)違ったから
皆さん、ブログはご参考までに。

『母ちゃ~ん!友達できたよ~』
DSCN0057.jpg
よかったね(笑)

次回は高速SAのドッグラン事情(?)をお伝えしまっす!


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。